当院スタッフによるブログBLOG8

自然妊娠を望んでいる方へ

看護師から患者様へ

「できれば自然妊娠がいい」そう考えるご夫婦は多くいらっしゃると思います。結婚して数年が経ち、「不妊」という言葉が頭をよぎっていても、なかなか不妊治療へと踏み切れないという方もいらっしゃるでしょう。

では、まず不妊治療について考える前に、「不妊」ということについて少し考えてみましょう。

「不妊」の定義とは「妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないもの」と日本産科婦人科学会では定義しています。そして、その一定期間とは1年としています。

この定義に対して、例えば、排卵日にだけ夫婦生活を持ち、1年経っても妊娠に至らないとしたら、「不妊」ということになるのでしょうか?

実は、妊娠率は夫婦生活の回数が多ければ多いほど上がります。つまり、週に2〜3回夫婦生活を持つ方と、排卵日だけに夫婦生活を持つ方では妊娠率には差が出るのです。

すると、「不妊」に対する定義は、排卵日にだけ夫婦生活を持つ方と、週に2〜3回夫婦生活を持つ方では異なるということになります。排卵日にだけ夫婦生活を持ってなかなか妊娠せず、「不妊」と思い、悩んでいる方も実は多くいらっしゃるのです。

そのようなご夫婦には、まずは夫婦生活の回数を増やしてみることで妊娠率を上げることができます。もし、夫婦生活を持つことがなかなか難しい場合は、排卵日までの5日前から数回夫婦生活を持つことをオススメします。

もちろん、排卵日を正しく知ることが大切なので、基礎体温をつけて体調を管理したり、クリニックでの検査で排卵日を知ることもいいでしょう。また、生理不順などで、排卵日がわからない方は、クリニックで排卵日を確認してもらいましょう。

妊娠のタイミングは年に12回しかありません。そのため、不妊かもしれない・・・となかなか思わないかもしれませんが、私たちは12回・・・つまり1年を過ぎる前に妊娠しないことを疑問に思っていただきたいと思っています。

できれば、半年ほどで妊娠しなければ、その原因を調べることをオススメします。

そして、40歳以上の方は、ご自分でタイミングをはかるよりも、先に受診することをオススメします。適切な方法をとることで、より早く妊娠できる可能性が高くなると考えています。

「不妊かもしれない・・・」と思っていても、自然妊娠が可能なこともあります。まずは、できることからやってみるということからスタートしてみましょう。

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1丁目4番15号 恵比寿銀座クロスビル 5階
TEL : 03-6452-4278  Mail : office@ebisu-womens.jp
院長堤 麻衣
診療科目産婦人科

診療時間
8:0013:00 - 8:3013:00 8:3013:00
17:0021:00 - 15:0017:00

休診日:木曜日・祝日・第3日曜日

アクセス

電車でお越しの方JR恵比寿駅西口/東京メトロ日比谷線恵比寿駅3番口から徒歩1分

正面ロータリー前の横断歩道をわたり、三井住友銀行恵比寿支店を左に曲がると、恵比寿銀座商店街(角にドトール)があります。商店街を入って20mくらいに当院が入る恵比寿銀座クロスビルがありますので、エレベーターで5Fへお上がりください。

電車でお越しの方お車でのお越しの場合

当院は駐車場設備がありませんので、お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングもしくはアトレ恵比寿の駐車場等をご利用ください。

恵比寿ウィメンズクリニック
→大きな地図で見る